FC2ブログ
芸能人のアイコラ、お宝写真を公開中!
   
さて、もう完全無料出会い系サイトには登録しましたか?


登録が済んだら、いよいよメールで口説くわけですが、

サクラにひっかからずに素人娘だけを見つけ出す5つのポイントがあります。


1.いきなり会いたいという女は×

・・・誰にでも、女は特に警戒心強いですからね。


2.いきなり写メを送ってくる女、写メを掲載している女は×

・・・上記に同じ。エロい女でも最初は警戒心あります。


3.こちらの質問に答えずに、質問をはぐらかす女は×

・・・明らかにバイトのサクラがメールしてる証拠です。
   話の流れを変えたりもするので注意です。


4.プロフィールに書いてあることを質問してくる女は×

・・・普通、プロフィールに関してそこまで覚えてません。
   女は男からメールが結構きますからね。


5.3~5回以内のやり取りで直メを聞いて嫌がる女は×

・・・いくら女性の時代と言われるようになったからといっても、

   やっぱりまだまだ、メールの世界では男から聞くものです。

   それに、ほとんど初期の段階で聞いてくるのは十中八九サクラですよ。

   これは読者さんからの報告からも明らかと言えます。


■大塚が実践してる口説きの重要ポイント!

3~5回くらいのやり取りで、とりあえず直メを聞いてみます。

話の流れを断ち切ってでも「直メできない?俺教えるから」とメールしてみます。

その反応でふるいにかけるわけです。


サクラは、確実に無視して会話を続けようとします。

素人娘は、うんとは言わずに、どうしようかな~?という返信をしてきます。

どうしようか迷ってる子が素人娘なので、すぐさま自分の直アドを教えます。


素人娘=「本当に出会いを求めてる女性」は、

会うのが目的ですから男性側からメアドを教えれば返信をくれます。

中には会う気がない暇つぶしの女もいるので、断られたらバッサリ切ります。


なんといっても、重要なことは、無料ポイント以内で出会うことですから、

無駄なポイント使わされる=相手はサクラと割り切って諦めましょう。

まあ、実際はフリーメールで何回でも登録できるので、ダメだと思ったら、

何度でも新しいアカウント取ってやり直せばいいんですけどね(笑)


大塚は以上のポイントを守って週に2人か3人はアポが取れます。

その中で最低1人はエッチできます。ハメ撮りは結構難しいですが・・・。

とにかく、基本に忠実にやっていれば、会うまではもちろん、エッチまでは簡単にいきます!

ただこれは当たり前なんですが、何事も、最低限の継続は必要。

大塚が責任をもってバックアップしていきますから、

諦めずに理想の女とエッチしちゃってくださいね。


最後に、ここまで読んでくれた読者さんにプレゼントです。

大塚が実際に利用してサクラのいなかったサイトを挙げます。

初心者にも分かりやすいように、職業別に分けておいたので、

OLや学生を攻略したい方は、【OL・学生セフレ系】を、

ギャルを攻略したい方は【ギャル系】をといった風に、

各々のターゲットに合わせて選んでいったください。


もちろん大塚がエッチしてるサイトはすべて完全無料0円なので、

とりあえず見るだけでも損はしませんよ^^


ただし・・・

これは何にでも言えることなのですが、見てるだけ、

読んでるだけではエッチはできません。

必ず実践してくださいね。

そうすれば大塚もあなたにあったアドバイスができますから。

では、エッチの報告待ってますね^^


【OL・学生セフレ系】

1位:完全無料速攻SEX(タイトル通り完全無料!安定した女性量、目的地別検索!)



2位:セフレ即ハメ(女のタイプ:学生。女の子の数がハンパじゃない!!)

3位:確実即決セフレ案内所(入れ食いです!!学生・OL。セフレ!)



【ギャル系】

1位:恋のお便り (学生・OL。僕のメインサイト)


2位:完全無料e-出会い(現在、穴場となり初心者多し)


3位:いー出会い (NEWエッチもあり系サイト、地域別検索ですぐ会える!)



【セフレ・即エッチ系】

1位:セフレセフレセフレ(開始から6ヶ月経過、3大セフレサイトの№1)


2位:セフレコレクション(学生・OL・若い娘狙い)


3位:セフレ24時(女性会員獲得に意欲的なサイト)



【人妻系】

1位:人妻性体験(人妻狙いのときのメインサイト)


2位:知人の奥さん(主婦。やたら人妻に人気のサイト。大量広告型。)





スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://geinou.blog75.fc2.com/tb.php/16-0656c5e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック